2009/09/16

ワールド くぼ デイ!(World Kubo Day !)

いや~本当に参りました。
お手上げの降参です。

クボさんを取り巻くすべての世界が負の流れに取り囲まれ、
1日一緒にいた私までも、そのダークサイドへの流れに飲み込まれました。

虫の知らせで、何かいやな感じがしていました。
その兆候は、前日からありましたから・・・。
(たぶん本人は気が付いていないでしょうが・・・)

そして、ついに「ワールド くぼ デイ!」
久保さんが関わるすべての事が、ダークサイドへの流れに・・・。

その日は、NZの車の免許を取りに隣町の免許発行所まで行ったのですが、
そこでの書類の記入方法や必要な提出書類、視力検査など色々と・・・ほとんどすべてに問題が起こり、その都度、解決するためにスタッフに聞いたり、アタフタしていた私でしたが、クボさんはその横でカウンターに置いてあるホッチキスで遊んでいたり、人が説明している横で、なぜだか突然、ボードのバックサイドのフォームを取り、イメージライディング、、、その姿に私は震えました!
(おーい!免許、取る気あるんかい!)

実際に申請している時の久保さんは、記入台の方に貴重品を出しっぱなしだったり、椅子の上にカメラを置きっぱなしだったり・・・。
いつなくなってもおかしくない状態・・・・。
(そりゃトラブルも起こるでしょう!)

書類不備で申請途中に、クボさんだけが銀行に行き、戻って来たと思えば、「今日の換金レートが一気に3円下がっています。換金し時ですよ!」
私も思わず、「それは凄い!俺の分も換金して来てよ!」と別の人に頼んでしまったのですが、換金してみてびっくり! どうやら久保さんは換金の際の売り買いのレートを逆に聞いてしまっていたようで・・・つまり、ガセネタ。
(おーい!そりゃ3円安いわい!換金してしまいました・・・。がっくり・・・・。)

お昼はみんなでタイ料理レストランでランチをしよう!ということで、朝の内にクボさんがランチタイムの時間を確認しにお店に行き、集合時間を決めました。実際に時間に行ってみるとなんと!クローズ!
(おーい!ランチ オンリーSaturday!って書いてあるんですけど!)

いよいよ雲行きがおかしくなってきました・・・。


免許申請所で目の検査が行なわれて、検査に引っかかった人は近くの眼科に行かなければなりません。クボさんが引っかかったので、引率して眼科へ、、、、見事に お昼休憩のためクローズ!

みんなで来ていましたが、帰宅時間を遅らせて、再度、眼科へ!

(みんなをダークな流れに巻き込んでいいのだろうか・・・と不安に感じていました)

眼科が再開される時間にもう一度行きましたが、なんと眼科医先生はいらっしゃいませんでした。
結局、予約だけは取ることできたのですが、検査はしてもらえず・・・。
(かなり、疲れました。本日は断念・・・。)
(ちなみに、私の申請は30分ですべてOKでした・・・。)

この時点で、みんなと帰宅する時間を1時間遅らせてもらっています。
(みんなもダークサイドの流れを感じ始めています)

遅らせた再集合時間も迫っている時に、キャップを買うつもりで少し立ち寄ったお店に久保さんも立ち寄り、私はキャップをすぐ買い、表に出てみると駐車違反を取り締まる人が我々の車に・・・。
私は慌てて、車に乗り込み、ギリギリセーフ。
久保さんと一緒のお店にいたらダークサイドに呑まれ、駐禁をもらうところでした。
(いや~ホント、危ない・・・)

それでも久保さんはお店から出てこず、挙句の果てには、私と全く同じキャップを買い、その場でかぶっているではありませんか・・・・。
(おーい、オレそれ先に買ったし、先にかぶられたら、なんだかオレがまねしたみたいだし・・・)


集合時間に遅れながら到着し、みんなを乗せて帰宅しようとした時に、久保さんの知り合いが現れ、久保さんは車を降りて、その方のほうへ・・・。
(おーい、どんだけ遅れてんのか!ワッテイマスカ・・・・!)
(絶対において帰ろう!絶対において帰ろう!とつぶやきながら・・・・車を動き始めたら戻って来た。)


私は子供たちを迎えに学校に行かなければならない時間が迫っており、慌てて自宅へ爆走!
これでスピードで捕まったら・・・(ダークサイドに連れて行かれる・・・)
そんな不安を抱えながら、気を張りながら、急いで帰宅。

ホント、疲れました。

今日は1日久保さんにダークサイドに引き込まれフラフラです。

実はまだまだ、書ききれないほどあるのですが、もう十分ですよね。

「ワールド くぼ ディ」 恐ろしいパワーです。

おてやわらかにお願いします!



2 件のコメント:

  1. ブログで笑ったの
    久し振りですわぁww

    まぁ軽めのテロって感じですねw

    返信削除
  2. コメントありがとうございます。

    ホント、軽めのテロですね!

    その言葉、いただきます。

    返信削除