2009/09/27

World KUBO Day Ⅱ

本日、我が家の「風邪の谷の長」 久保先生がご帰国されました・・・。

いつも笑顔で物腰も柔らかく、憎めないキャラクター。

帰国前にサーモン&BBQパーティーを!と企画していましたが、「風邪の谷の長」の荷造り・片付けに時間がかかりそうだと判断し・・・・キャンセルに・・・。

ギリギリまで荷造りをしていない久保さんのベットの下からたくさんのネジやパーツがゴロゴロと・・・。お菓子、チョコレートなんかも・・・。
倉庫にしまっていた荷物からは、ラーメンや去年買ったパスタなどがゴロゴロと・・・。

何度も部屋を見にいっても途方にくれて頭をポリポリかいている姿が・・・。
現実逃避なのか、パソコンをゴソゴソいじってベットで横になっている姿も・・・。

心配で様子を見ていたのですが、そのうち見ているのが面白くなりました。
(結局、徹夜で荷造りをされたようです。)

車の手続きや保険の切り替えなどやり残したことがあるものの、(本人が気が付いているか分かりませんが)それ以外にも事がスムーズに進んでいない雰囲気がぷんぷん漂っていました。

そして、出発の朝には、こちらの時間でサマータイムに切り替わる日。
日本との時差が3時間から4時間になります。
(知らずに空港に行くと飛行機に乗り遅れる可能性があります。)

負のオーラ、ダークサイドへのトラップをかいくぐり、空港へ無事到着。
チェックインでは、オーバーチャージ300ドルと宣告されるものの、機内持ち込みを増やし、かろうじてクリアー。

最大の難関をクリアしてホッとしているといつの間にか久保さんは、貴重品を置き去りにトイレに行っているではありませんか!!!ファイナルコールも入り、時間がない中でトイレとは・・・。
貴重品は我々が確保!そして、バタバタしながらゲートに消えていきました・・・。


我々はホッとし、メスベンまで車を飛ばし約1時間。

そして、突然の電話が・・・・

一緒に帰国した三浦さんから電話が入り、
「今、オークランドに着いたんだけどが、久保君が国内線に乗れなかったんだけど、杉本君何か知ってる?」って・・・。

えええええええ~~~~!

驚きというか、笑うしかなかったです。


その後、どうなっているかは、NZにいる我々はわかりませんが、
9月14日に続き、9月27日も「World KUBO Day」に認定することにしました。


久保さんに用意されていたサーモン!
久保さんの代わりに、本日みんなでいただきました!



2 件のコメント:

  1. でたっ
    テロリストvsウォシュレットsugimoto(笑)
    毎回笑かしてくれますねw
    俺なら放置プレイしちゃうかもです。
    さすが世話好きww

    返信削除
  2. この人は、憎めないテロリストですからね・・。

    かわいい子には旅をさせろといいますから、今度こちらから大きなトラップをしかけて難題でも与えましょうか?愛おしい子を思う親心として・・・。

    返信削除