2010/08/10

1m New Snow ! の 続き・・・


昨日のブログにもあるように、1mのNew Snow! が一昨日降りました。
そして、本日その2日目。
ゲレンデの裏斜面のコース(サウスフェイス)がオープンしました。

そのコースが開いたのは、わずか1時間ほどらしいが、

そこで大きな表層雪崩が発生!

かなり大規模な雪崩で、何人かが流され、コース外の沢の方まで落とされたようです。

(かなり下からハイクアップして脱出した者がいたようです。目撃者 談)


コースはすぐにクローズされ、

なんと!ゲレンデにいるすべてのお客を

一旦、車に戻るように指示が出されました。

ゲレンデを普通に滑っていた我々は、

「車に戻ってください!」というアナウンスに???

何が起こっているのやら・・・???

ぞろぞろとすべてのお客様が車に戻り、、、、

乗員の確認をすることになったようです。



トイレも含め、全ての施設内に人がいないことを確認し、

階段に付近に集まったスタッフ達が

1台1台順番に「車に乗員が全て揃っているか?」と確認作業が行われました。

階段中央で、全体の指揮を取っているマウンテンマネージャーのデービット!

シリアスなシュチュエーションの中で色々と指示を出しており、冷静にリーダーシップを発揮している感じでしたね。

少し離れた車の中から、“自分だったらどうしているだろう”って思いながら見ていました。


確認の結果、

幸いにも、雪崩に埋もれた者はいなかったようです。



約1時間ほどの今回の雪崩事件。

ゲレンデ内での大規模表層雪崩。

怪我人がでなくて、本当に良かったです。

いや~1mのNew Snow!

ちょっと降り過ぎたかな・・・。



0 件のコメント:

コメントを投稿