2011/01/24

「滑らない話」

今シーズンも杉本孝次の「滑らない話」を開催しております。

「滑らない話」とは、私の卓上講習会です。

ダイナランド・ひるがの高原のインストラクターに向けて毎年定期開催しています。


1、「始めにやるべきこと」
  シーズン始めに効率よく感覚を取り戻すために、いくつかの・・・・

2、「基本的な運動確認」
  一つ一つの動作確認をして、正しく操作し、優先すべき・・・・

3、「目標の設定とそのプロセス」
  今シーズンの目標設定を明確にして、それに向かうために必要な・・・・

4、「目的と手段」「選択と集中」
  大会などの目標に向かっていく中で、何を優先して・・・・

5、「動きのさらなる理解」
  理想とする体の使い方とボード操作を確認し、目指す滑りは・・・・


スタッフがたくさんいる中で、

なかなかみんなと一緒に滑る時間が作れないので、、、

滑れながらも、情報の共有 

そして、滑らない中でのお話という事で 「滑らない話」と呼ばれています。


みんな日中、レッスン、研修、各自の練習と クタクタに疲れている中、

夜の講習会にお付き合い頂き、有難うございます。


私も何かとバタバタしていますが、まだまだやりますので、

宜しくお願いします。


0 件のコメント:

コメントを投稿