2011/03/12

被災された皆さまへお見舞い申し上げます。

今回の東北沖地震で被災された皆さまへお見舞い申し上げます。

被災地の状況が、刻々と浮き彫りになる中で、
我々ができる事は何か?
これからどんな事が必要になるのか?

考え込みます。

私も現在、新潟におり、断続的に続く余震の中で、
事態の沈静化を待っている状態です。
自然の猛威に人間の無力さを感じさせられます。

しかし、一つ言える事は、

みんなで助け合い、力を合わせていくしかないと思います。

身近の人と声を掛け合い、事態の変化に準備・予測を怠らず、前向きな気持ちをしっかりと持ち続ける!

今こそ、力を合わせましょう!!!!



0 件のコメント:

コメントを投稿