2011/03/28

皆様へ御礼!!!

「東北地方・太平洋沖地震」 復興支援イベント
アルバータ プレゼンツ ダイナSGカップ
 “がんばろう 日本” のご報告と御礼


過日327日(日)に開催いたしました

「東北地方・太平洋沖地震」 復興支援イベント
アルバータ プレゼンツ ダイナSGカップを無事に終了できたことをご報告いたします。

開催にあたっては、自粛イベントが多い中での開催でしたが、一人ひとりが「何ができるか」を考え、行動に移す事が大切だと信じ、開催の決断をさせて頂きました。そして、皆様の多大なるご理解・ご協力のおかげで、大会には総勢190名の参加者を頂き、また沢山の方にイベント趣旨をご賛同頂き、実りのあるイベントとなりました。

復興支援を目的としたこの大会では、エントリー費を義援金に使わせて頂き、開会式では、全選手が集まり、黙祷を捧げ、プロ選手が中心となり募金のお願いをし、競技中には、応援グッズ(Tシャツやマグカップ)の販売をし、閉会式では、プロ選手の用品や協賛各社様からの品をチャリティーオークションにし、応援グッズの売上と共に、全額義援金として使わせて頂きました。参加選手、関係スタッフの皆が、気持ちよく協力いただき、すべてにおいてスムーズな進行となりました。

改めて、御礼を申し上げます。

また、今回急な決定となりましたが、被災地に支援物資を届ける事も可能となり、支援物資持ち込みのお願いを各所にさせて頂きました。

参加全選手へ、協賛各社様からそれぞれの関係者へ、PSA(プロスノーボード協会)から全プロ選手へ、観光協会から地域の方へ、ブログやツイッターから人から人へ、色々な手段を使い、皆様にご協力を賜り、支援物資の提供依頼をお願いしたところ、4トン車のトラックに積みきれないほどの物資の提供を頂きました。

これらの物資は、今週中に宮城県・南三陸町の避難所へ運び込みます。

また、改めて、募金いただいて集まった金額、応援グッズやチャリティーオークションの売り上げなどを集計いたしまして、現地の様子と共にご報告をさせて頂きます。

天候にも恵まれたこの大会によって、被災地の方に少しながらもお役に立てたのではないかと思っています。そして、ご賛同いただいた皆様の思いは、確実に伝えて参ります。これもひとえに皆様方から頂きました絶大なるご協力の賜物と心より感謝とお礼を申し上げ、書面をもってお礼の挨拶とさせていただきます。本当に有難う御座いました。 

大会実行委員長

杉本孝次


硬い文面となりましたが、

本当に、本当に、この大会をやって良かったと思いました。

そして、雪山には仲間がいっ~ぱいいて、

困った時に、相談したり、力になってくれたり、大切なものを再確認させてもらった気がします。


雪山で集結できた力を!

少しでも被災地に届く事を信じています!


ご賛同いただいた皆さん!

本当に有難うございました!!!


「がんばろう! 日本!」




2011/03/24

復興支援イベント「がんばろう!日本!」

「東北地方・太平洋沖地震」 復興支援イベント
アルバータ プレゼンツ ダイナSGカップ  「がんばろう!日本!」


この大会は復興イベントとしてG2公認大会とエキシビジョンレースを開催させて頂きます。

そして、今回の大会と通じて、被災地に「衣類」を直接送り事が決まりました。

支援物資の中でも「衣類」に限定して送ります。

送り先は宮城県・南三陸町。

先方からも衣類が必要という要望を頂き、SGのトラックを使い、直接被災地に運び込みます。
(実際に先週、他の物資を運び込んでおります。)

衣類の条件としては、暖かい物、清潔な物 などが条件です。
防寒着はもちろんの事、靴下や靴なども不足しており、洗濯済みのキレイなモノであればOKです。

みなさん!被災地に送れるような衣類がありましたら、是非大会事務局に持って来て下さい。
また、身近な方のご協力もいただければ、その方々のものを預り、持って来てください。
受付は、3月27日のみです!!ダイナランドです!!

尚、一般受付として、郵送での受付等は、混乱を避けるため致しませんので、ご了承下さい。

それ以外にも大会では、エントリーフィーを義援金として使います。
また、応援Tシャツやノベリティーグッズも販売させて頂き、売上は全額 義援金とします。
最後の表彰式では、プロライダーやスポンサーからの商品でチャリティーオークションも開催します。

ご友人などもお誘いの上、ご参加・ご協力頂けます様、宜しくお願い致します。

大会参加者以外の方々の支援物資の持込や応援グッズのご購入など、ドシドシ お願い致します。


ダイナSGカップ 大会実行委員会
杉本孝次

2011/03/21

被災地に直接、衣類を届けます!

被災地では、色々なモノが不足しています。

いろんなモノが必要とされている中で、衣類を直接、被災地に運ぶ事になりました!

今週末に開催する「復興支援イベント ダイナSGカップ」で皆さんからの衣類をお預かります。
そして、それらの衣類は、来週にも被災地に直接、お届け致します。

是非、ダイナSGカップの事務局もしくはスクールに、「被災地寄贈の衣類」をお持ち下さる様、お願い致します。

現在、配給品は、食料や生活用品が優先されているので、衣類は不足しているようです。
ましてや洗い替えなどなく、非難所生活は大変寒く、困っているようです。

暖かい洋服(ジャンバー、フリース)!
清潔な服(洗濯等されているもの)!

皆さん!ご協力下さい!

宜しくお願いします!







2011/03/20

SG試乗会 in ダイナ

本日はダイナで試乗会!




全機種!




プレートもあります!




来期のアクトギア!も!



アクティブも

みんなまとめてお試し下さい!


明日はスキージャム勝山です。

みんなお待ちしております!


2011/03/19

Act 新作テストセンター

ダイナでは、3月17日からAct 新作バインディングのテストセンターを開始しました!








いろいろあります!

みんな!

ガンガン使いに来て下さい!


2011/03/18

活動再開!

ご存知の通り、東日本大震災が発生し、甚大な被害が出ています。
被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

このような状況下ではありますが、SG Japanの活動は厳粛に行なって参りたいと思います。

今週末から試乗会イベントを再開します。
3月19、20日 エコーバレー試乗会
3月20日 ダイナランド試乗会
3月21日 スキージャム試乗会
3月26日 ダイナランド試乗会
3月27日 ダイナランド試乗会 & ダイナSGカップ

全てのイベントに対して義援金を集う募金箱を設置いたします。
そして、現在、本国デザインの復興応援グッズの製作に取り掛かっています。
シギーも大変心配してくれています。
準備が整い次第、応援グッズなども販売し、その全額を義援金として寄付いたします。

被災地の方々へ義援金とエールを送ると同時に、日本経済が普段どおりの力を取り戻すためにもそれぞれが行動する事が必要と考えます。

何卒、ご理解の程、宜しくお願いします。

2011/03/16

義援金

この度の東北地方 太平洋沖合地震における甚大な被害をうけた被災地に対して、義援金を募る募金箱を設置しております。




そして、以前からやっていますNZ地震の義援金の募金箱も継続的に行っております。




今こそ、みんなが力を合わせよう!

よろしくお願いします。

Dynaland Burton Snowboard School



2011/03/12

被災された皆さまへお見舞い申し上げます。

今回の東北沖地震で被災された皆さまへお見舞い申し上げます。

被災地の状況が、刻々と浮き彫りになる中で、
我々ができる事は何か?
これからどんな事が必要になるのか?

考え込みます。

私も現在、新潟におり、断続的に続く余震の中で、
事態の沈静化を待っている状態です。
自然の猛威に人間の無力さを感じさせられます。

しかし、一つ言える事は、

みんなで助け合い、力を合わせていくしかないと思います。

身近の人と声を掛け合い、事態の変化に準備・予測を怠らず、前向きな気持ちをしっかりと持ち続ける!

今こそ、力を合わせましょう!!!!



2011/03/09

NZシーズンパス延長販売!!


毎年行っているNZのリフトシーズン券の販売期間の延長が決まりました!

本当ならば、3月17日で締切だった早割り販売が、4月14日まで割引料金で購入できます!


早割り販売には、2月22日におこったニュージーランド地震の影響もあるのでしょう。

心配して見合わせようと思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。


私は今年もマウントハットに行きます!

6月から10月まで!


今回の地震では、ベースタウンのメスベンは、被害もなく、クライストチャーチから被災者を受け入れたり、救助関係者の宿泊ベース地になっていたりしていたようです。

私も少しでもお役に立てれるように動きたいと思っています。







2011/03/07

プロサーキット第二戦 菅平DU

今日は、プロサーキット第二戦 菅平DU

天候にも恵まれて、雪質も最高のコンディションでした!

今日は小林学が乗れていましたね~!
予選1本目、2本目と共にラップタイム!の予選1位通過!

ホント乗れてました!

誰もが今日の学はヤバイ!と感じてことでしょう。

そして、安定感のあった川口晃平は、予選2位通過!

続いて、本日ノリノリの工藤英昭は、3位通過!

それ以外にも

白川尊則、西原秀彰、松井良容も皆、決勝進出!!!


決勝には、上位16名がトーナメントに残るのですが、

SGは、なんと8名!

熱い戦いでしたね!



ベスト4に残った者は、

予選通りの 小林、川口、工藤  そして吉岡健太郎!


ベスト4の準決勝では、コンスタントにトップタイムをたたき出していた小林学が、ゴール手前で吉岡に差し込まれ、敗退。


決勝は、吉岡と川口!!

1本目 川口が0.5のリード

そして、2本目も 中盤までリードを広げて ゴールに向かって優勝を感じさせる滑りをしていましたが、、、、

まさかの転倒!!!!!


最終結果

1位 吉岡健太郎
2位 川口晃平(SG)
3位 小林学(SG)
4位 工藤英昭(SG)


吉岡健太郎も含めて、みんないい仕事していました。

楽しませて頂きました。




私は、昨年痛めた椎間板ヘルニア 再発・・・・。

痛み止めを飲み、出場したもののレースにならず・・・・

まともに滑る事もできず、、、、

ふがいない・・・。


午後から監督として最後まで応援させてもらいました。


ん~~~治したい。

三戦目に間に合うのか・・・・。