2009/09/30

映画!(主演 久保さん)

昨晩は、NZの友達のロイ君のお家に映画を見に行きました!

部屋を暗くして、大きいテレビ画面(42インチ)に、ビールにチップス!
まったり~いい感じです。

いつもなら夕食後は、PCを前にカタカタとメールの返信や仕事をすることが多いのですが・・・。

(そりゃそうですよね~昼間は、山に行き、午後はゴルフに行き、夕方はサッカーしたり、PCの前で仕事をする時間はやはり夜!ん、夜中・・・!)



今回は、ロイ君が面白い映画があるからと誘われて行ったのですが、、、

パッケージを見るとなんと!主演が久保さんに見えて仕方がない・・・。

祥ちゃんと大笑いしました!

久保さんは帰国されていますが、いつまでも我々の近くにいらっしゃるのですね・・・。

ちなみに、R18指定の映画でした

2009/09/29

ヌード!

ポークビッツ、ポークビッツ、ポークビッツ・・・。





まさかタイトルで期待されて方はいらっしゃらいと思いますが、
ポークビッツでスミマセン・・・。


みんな楽しそうに遊んでいました!
7歳快舟、6歳リア、2歳ルア、5歳志功

2009/09/28

どうする!円高!

1ドルが90円を突破し、いよいよ80円台です!


NZドルは、少し下がり傾向にあるものの米ドルほど大きな動きはまだ出ていません。
こちらNZに来て20年!毎年換金のタイミングに頭を悩まします。

思い出すのが、
2000年9月11日!同時多発テロがあった時、1日にして一気に下がり、44円くらいまで円高が進みました。
そして、2007年8月には、1ドル100円をマーク!こちらで生活している我々には恐ろしい円安のシーズンでした。
2008年10月のリーマンショックの時は、NZドルがなんと80円台から40円台に大暴落↓の円高!
(半分ですよ、半分!)


私がこちらに来ている20年間の値動き


ホント、ギャンブルですよね~~。
今年は、9月に民主党政権になった時に、円高の動きが少し出ました。
そして、毎年9.11の頃は、なぜか少し下がります。
今回は、財務省の発言とか・・・。
果たしてNZドルの円高は起こるのか???

ギャンブルに勝つには、
「場をよく見る。」 
「自分をマネージメントをする。」
と偉い人が言っていました。

どうですか?他に何かアドバイスございますか?大募集!




2009/09/27

World KUBO Day Ⅱ

本日、我が家の「風邪の谷の長」 久保先生がご帰国されました・・・。

いつも笑顔で物腰も柔らかく、憎めないキャラクター。

帰国前にサーモン&BBQパーティーを!と企画していましたが、「風邪の谷の長」の荷造り・片付けに時間がかかりそうだと判断し・・・・キャンセルに・・・。

ギリギリまで荷造りをしていない久保さんのベットの下からたくさんのネジやパーツがゴロゴロと・・・。お菓子、チョコレートなんかも・・・。
倉庫にしまっていた荷物からは、ラーメンや去年買ったパスタなどがゴロゴロと・・・。

何度も部屋を見にいっても途方にくれて頭をポリポリかいている姿が・・・。
現実逃避なのか、パソコンをゴソゴソいじってベットで横になっている姿も・・・。

心配で様子を見ていたのですが、そのうち見ているのが面白くなりました。
(結局、徹夜で荷造りをされたようです。)

車の手続きや保険の切り替えなどやり残したことがあるものの、(本人が気が付いているか分かりませんが)それ以外にも事がスムーズに進んでいない雰囲気がぷんぷん漂っていました。

そして、出発の朝には、こちらの時間でサマータイムに切り替わる日。
日本との時差が3時間から4時間になります。
(知らずに空港に行くと飛行機に乗り遅れる可能性があります。)

負のオーラ、ダークサイドへのトラップをかいくぐり、空港へ無事到着。
チェックインでは、オーバーチャージ300ドルと宣告されるものの、機内持ち込みを増やし、かろうじてクリアー。

最大の難関をクリアしてホッとしているといつの間にか久保さんは、貴重品を置き去りにトイレに行っているではありませんか!!!ファイナルコールも入り、時間がない中でトイレとは・・・。
貴重品は我々が確保!そして、バタバタしながらゲートに消えていきました・・・。


我々はホッとし、メスベンまで車を飛ばし約1時間。

そして、突然の電話が・・・・

一緒に帰国した三浦さんから電話が入り、
「今、オークランドに着いたんだけどが、久保君が国内線に乗れなかったんだけど、杉本君何か知ってる?」って・・・。

えええええええ~~~~!

驚きというか、笑うしかなかったです。


その後、どうなっているかは、NZにいる我々はわかりませんが、
9月14日に続き、9月27日も「World KUBO Day」に認定することにしました。


久保さんに用意されていたサーモン!
久保さんの代わりに、本日みんなでいただきました!



2009/09/26

最終日の面々

昨日までの悪天候で30cmNewSnow!を見事!最終日に引き当て、
晴天の中、無事全日程を滑り終えた面々です。

最終日晴れて本当に良かったですね!

ホントお疲れ様でした!

明日帰国組みが全員そろってマウントハットに一礼!
怪我無く、ホントありがとうございました!とお山にご挨拶です。


そんな中でも、一人またボードに夢中!

バックサイドがよっぽど好きな久保さん・・・。



それぞれが色々な思いで山を見つめていました!
(きっと達成感と新たな決意をしていたんじゃないかと思います。)
こぎっちょだけは笑顔とカメラ目線を忘れません!


来年も帰ってくるぞ~!と叫ぶモリソン!

やはり、バックサイドが気になる久保さん。
(来年帰ってくるんじゃなくて、来週戻ってきたらどうでしょう・・・。)

2009/09/25

春休み

こちらの小学校では、明日から2週間春休みに入ります。
快舟・志功はあと2週間でちょうど帰国するので、
今学期の今日が今シーズン最後の学校!

みんなにお別れのあいさつをし、その後みんなから質問攻めにあいました。
「なんで日本の帰るの?」
「日本に帰ったら何が食べたい?」
「日本とNZどっちがいい?」
などなど・・・・。

毎年3ヶ月の短い期間ですが、学校の方やお友達、
みなさんに優しくしていただき、大変感謝しております。

改めて有難うございます。



そして、夜は三浦家でラーメンパーティーを開いていただきました!
とんこつ醤油スープ、漬け込まれたチャーシュー、まさに
プロの味!


赤ちゃんを抱いているのが、三浦邸の三浦さん!
いつもありがとうございます。

優しく赤ちゃんを抱きかかえている三浦さんですが、
赤ちゃんは「この人誰だろう???」って顔で見ている表情が面白かったです。

みんなの食材を用意していただき、そしておいしいラーメンを作っていただき、本当に有難うございました。
ホントいつもスミマセン。

このお礼は、名古屋で!!


2009/09/24

発表会!

今日は、こちらの小学校の発表会がありました!
日本と違って開催は、夕方6時半から・・・。

今学期に学んだマオリ族(NZの原住民)の文化の発表です。
オールブラックス(ラグビーのNZ代表チーム)が試合前におこなう戦う儀式のようなパフォーマンス!
見たことありませんか?
敵を威嚇するようなパフォーマンスですが、子供ながらに一生懸命やっていました!



快舟・志功は、ステックパフォーマンス!
2人一緒になって、棒でリズムを奏でます。

日本の七夕会やクリスマス会ほど、手の込んだ小道具や仕込みはありませんでしたが、何をやってもギャラリーの親達は、子供の姿に拍手や喝采で盛り上がっていました。

10cm New Snow !

ここに来て10cm きました~!
まだ今日も降りますよ~!

ゲレンデはオープンしているものの、ガスで視界不良!
明日に期待ですね~~!



今日は、WAXを塗り、セッティングをいじり、万全の状態です。

ところで、みんなはというと・・・

クライストチャーチのカジノに出陣!
結果によっては、BIG PARTY TONIGHT!


2009/09/23

どうなる?


どうかなるでしょう?
今日もゲレンデに雪が降り、慌てて下山しました。
そして、街もかなり冷え込みを感じながら雨がしとしと降っています。

明日も同じように天気のようですが、パウダーが来るでしょうか・・・????


2009/09/22

驚きの事実!

マウントハットの山頂にあるコース案内看板
毎日、コースのコンディションが書かれているサインボードなのですが・・・。



ICE
ICE
EARTH
って、地球ってどういうこと!!!!


その横には、If you find this, Don't touch・・・・

ゲレンデ内で見つけたくないな~ 無いでしょ普通・・・!
もしかして最近無くしたとか・・・。
(なだれを誘発させるロケット弾)


コースコンディション・・・地球というのも笑いましたが、
ゲレンデに落ちているかもしれないロケット弾も笑いました・・・。




2009/09/21

勝利!!

今日は!ショーン・シンプソンに勝利しました!

彼は、NZローカルスノーボーダーで、日本のJSBAのプロ資格もあり、未だこちらNZのラグビーの2部リーグのプレーヤーでもあり、オフィシャルハンディ4のゴルフの腕前!

ここ数年、スノーボードを終えて、夕方4時30分頃にゴルフ場で待ち合わせ、9ホールのスクラッチゲームをしています。プライドを賭けての勝負なのですが、勝者は、2ドルコインを敗者からもらえる!
次回は、もらった2ドルコインがグリーンマーカーとして使用され、自分のコインがマーカーとして使われていることの屈辱を味わう!

本日は、お互い乱調のスタートでしたが、接戦を競り勝ち、本日 WINNER!
前回は、私が3オーバー、ショーンが2オーバーで私が負けましたので、本日はリベンジ成功!

今までは、当然上のレベルのショーンに負けが多かったのですは、今年はハーフ5オーバー以内のスコアが多くなってきましたから、いけそうな感じです1

今年は回収しますよ!

2ドルコイン!

2009/09/20

週末は!

週末は、学校がお休みなのでスノーボードとゴルフ!

土曜日はみんなとスノーボーディング!

快舟は、どんなバーンでも大体滑れるようになり、満足!
そして、それに満足し、あまりたくさん滑ろうとしません。
長男・のんびり型・甘えん坊・グダグダ1号

珍しく車に酔いテンション超~低い 志功!
いつもならリフトに10本乗る~と叫んでいる。
次男・ちゃかり型・典型的な負けず嫌い・グダグダ2号


グダグダ・ブラザースは、グダグダしながらも楽しく滑りました。


日曜日はゴルフのレッスンの日!

準備体操はまだやる気があって楽しそう!
でも少し時間が経つと集中力が切れ、疲れた~!と連発!

ラウンドはかなり自由にできるので、3人そろってティーショット!

誰が一番遠くに飛ぶか競争です!
「せ~の」の合図で、打ちま~す!
一番手、えみさん、、、、どうみても飛び出しているボールは、大きく右へ

二番手、快舟、、、、、話を聞いておらず、振ってもいない快舟

三番手、志功、、、、、打つ気満々!万振りで空振り!

見てられません・・・・。


しかし、志功は夕方に、私と2人だけでラウンドしに戻りました!
2人だけで、ハーフ9ホール回りました!


負けず嫌いの次男・かなり調子を上げています。
しかし、この写真も空振りですけど・・・・。

2009/09/19

155年で最高気温をだした8月

155年で最高気温をだした8月

8月の気温はニュージーランド全体平均で10.4度あったそうです。

日本でいうと2月ですからかなり暖かいと思います。

地域別によるとカンタベリー地方で平均よりも最も高い気温を記録したそうです。

この気温の上昇は、過去155年でもっとも暑い8月だったと記事にありました。

幸いにも、5月・6月・7月と冷え込みが多く、そして積雪も多かったので、雪はありますが、

この記事を読み、どおりで・・・と思える、今までにない8月でした。

9月に今一度寒さが戻ってくれるとうれしいな~!

2009/09/18

NZも禁止に!

 今年11月1日より、運転中の携帯電話使用が正式に罰せられることに決定した。

対象となるのは車、バイク、原付で、テキストメッセージや通話をしていると捕まるそうです。
そして、20ポイントの減点と80ドルの罰金が記載された違反通知書が手元に届くことになるそうです。

 ただし、ハンズフリー機器を使っての通話、そして非常事態でやむなく111に掛ける場合は除外されるそうです。

データによれば、2003年から2008年の間において、運転中の携帯電話使用が原因で命に関わる事故が25件。

これを多いとみるのか、少ないとみるのか、、、。

どちらにしても危険ですもんね。
10月にはNZの車の免許が手に入るので、新しい情報についていかなければ・・・。

2009/09/16

ワールド くぼ デイ!(World Kubo Day !)

いや~本当に参りました。
お手上げの降参です。

クボさんを取り巻くすべての世界が負の流れに取り囲まれ、
1日一緒にいた私までも、そのダークサイドへの流れに飲み込まれました。

虫の知らせで、何かいやな感じがしていました。
その兆候は、前日からありましたから・・・。
(たぶん本人は気が付いていないでしょうが・・・)

そして、ついに「ワールド くぼ デイ!」
久保さんが関わるすべての事が、ダークサイドへの流れに・・・。

その日は、NZの車の免許を取りに隣町の免許発行所まで行ったのですが、
そこでの書類の記入方法や必要な提出書類、視力検査など色々と・・・ほとんどすべてに問題が起こり、その都度、解決するためにスタッフに聞いたり、アタフタしていた私でしたが、クボさんはその横でカウンターに置いてあるホッチキスで遊んでいたり、人が説明している横で、なぜだか突然、ボードのバックサイドのフォームを取り、イメージライディング、、、その姿に私は震えました!
(おーい!免許、取る気あるんかい!)

実際に申請している時の久保さんは、記入台の方に貴重品を出しっぱなしだったり、椅子の上にカメラを置きっぱなしだったり・・・。
いつなくなってもおかしくない状態・・・・。
(そりゃトラブルも起こるでしょう!)

書類不備で申請途中に、クボさんだけが銀行に行き、戻って来たと思えば、「今日の換金レートが一気に3円下がっています。換金し時ですよ!」
私も思わず、「それは凄い!俺の分も換金して来てよ!」と別の人に頼んでしまったのですが、換金してみてびっくり! どうやら久保さんは換金の際の売り買いのレートを逆に聞いてしまっていたようで・・・つまり、ガセネタ。
(おーい!そりゃ3円安いわい!換金してしまいました・・・。がっくり・・・・。)

お昼はみんなでタイ料理レストランでランチをしよう!ということで、朝の内にクボさんがランチタイムの時間を確認しにお店に行き、集合時間を決めました。実際に時間に行ってみるとなんと!クローズ!
(おーい!ランチ オンリーSaturday!って書いてあるんですけど!)

いよいよ雲行きがおかしくなってきました・・・。


免許申請所で目の検査が行なわれて、検査に引っかかった人は近くの眼科に行かなければなりません。クボさんが引っかかったので、引率して眼科へ、、、、見事に お昼休憩のためクローズ!

みんなで来ていましたが、帰宅時間を遅らせて、再度、眼科へ!

(みんなをダークな流れに巻き込んでいいのだろうか・・・と不安に感じていました)

眼科が再開される時間にもう一度行きましたが、なんと眼科医先生はいらっしゃいませんでした。
結局、予約だけは取ることできたのですが、検査はしてもらえず・・・。
(かなり、疲れました。本日は断念・・・。)
(ちなみに、私の申請は30分ですべてOKでした・・・。)

この時点で、みんなと帰宅する時間を1時間遅らせてもらっています。
(みんなもダークサイドの流れを感じ始めています)

遅らせた再集合時間も迫っている時に、キャップを買うつもりで少し立ち寄ったお店に久保さんも立ち寄り、私はキャップをすぐ買い、表に出てみると駐車違反を取り締まる人が我々の車に・・・。
私は慌てて、車に乗り込み、ギリギリセーフ。
久保さんと一緒のお店にいたらダークサイドに呑まれ、駐禁をもらうところでした。
(いや~ホント、危ない・・・)

それでも久保さんはお店から出てこず、挙句の果てには、私と全く同じキャップを買い、その場でかぶっているではありませんか・・・・。
(おーい、オレそれ先に買ったし、先にかぶられたら、なんだかオレがまねしたみたいだし・・・)


集合時間に遅れながら到着し、みんなを乗せて帰宅しようとした時に、久保さんの知り合いが現れ、久保さんは車を降りて、その方のほうへ・・・。
(おーい、どんだけ遅れてんのか!ワッテイマスカ・・・・!)
(絶対において帰ろう!絶対において帰ろう!とつぶやきながら・・・・車を動き始めたら戻って来た。)


私は子供たちを迎えに学校に行かなければならない時間が迫っており、慌てて自宅へ爆走!
これでスピードで捕まったら・・・(ダークサイドに連れて行かれる・・・)
そんな不安を抱えながら、気を張りながら、急いで帰宅。

ホント、疲れました。

今日は1日久保さんにダークサイドに引き込まれフラフラです。

実はまだまだ、書ききれないほどあるのですが、もう十分ですよね。

「ワールド くぼ ディ」 恐ろしいパワーです。

おてやわらかにお願いします!



何か起こりそうな予感

午後、ゴルフ場に到着してみると、
大きな雲が青空の中を横断するようにできていました。
まるで天の川???
ちょうど、太陽もその雲の川の中に閉じ込められ、
おかしな雰囲気がかもし出されていました。

こんな日は、何か起こりそうな予感!
こんな時ってなぜか血が騒ぐというか、ワクワクしますよね。
(俺だけかな)

14番ホールの池は、なんと造成して大きな池に改造中!
去年までは、池の横に長靴がおいてあり、池に入ったボールを取りにいけるくらいの深さだったのが、これからは大変です。
池の右奥にバンカーがあり、さらにその奥にグリーンがあります。
NZのコース表記は267m。
メートル表示なので、ヤードにすると293ヤード!


今日も上手くのせましたよ! 293ヤード ワンオン!
(今日は風がない中でのワンオンですから上出来です!)

15ヤードのイーグルパット!!
カップ横10cmではずれ、イーグルならず・・・。

その後の17番ホール145m 約160ヤード 
パー3のショートホールも、カップ右横30cmでホールインワン・・・ならず。
惜しかった・・・・。

結局、本日 何もおこらず・・・・。残念・・・。



桜の花も満開! 緑も茂っていい感じ!

夕方6時でもこの明るさと陽気!
10月には夜8時ぐらいまで、外は明るく、ラウンドはOK!

山から下りてきて、2ラウンドできるくらい時間があります。
体もつかなぁ・・・。

2009/09/15

昨日の続きのフロント

昨日の続きのフロントサイドです!
テールのエッジを使い、ターンを深くカービングするのではなく、
より外にボードを押し出すようなイメージで滑っています。



カメラの最も近くを過ぎる頃もテールで滑りぬけます!

もちろんですが、この後、ひねられた上体を戻し、普通のターンにもどります。

テールのエッジを使って滑る時はポジションに気を付けるいますので、普段より集中しています。
なぜならば、集中している時はぺこちゃんになっているからです。

癖なんでしょうが、大会の時も、撮影の時も、集中している時は必ずぺこちゃんです。

ペコちゃんは私のバロメータです。

2009/09/14

フロントサイド!

 
フロントサイドでのワンカット!

ボードの幅の中に納まるポジション。

このまま、
更にボードを下に落とすもよし!
更にボードに力を加えるのもよし!
はたまた、深く横にボードを向けるのもよし!

このあとは・・・・。

また、明日!


2009/09/13

今年もスパイダーマン!

彼の中での永遠のヒーロー「スパイダーマン!」
たぶん、まともに映画も見たことがないはずののですが、
いつ?どこで?そんなに心にささったのか?
不思議でなりません。

でも、自分も小さい時、デビルマンがMyヒーローでした!
やはり、同じ血が流れています・・・・。

2009/09/12

メンタルトレーニング!終盤!

いよいよ!メンタルトレーニングも終盤に差し掛かってきました!

終盤は、
Step5 リックスする方法。
Step6 集中する事。
Step7 イメージを作ると言うこと。

色々と深い話になってきました!

一言でリラックスといっても簡単ではありません。
訓練が必要です!
あなたならどんな方法でリラックスしますか?
ところでリラックスした状態ってどんな状態か?ご存知ですか?


このリラックスできる状態だからできる質の高い集中!
集中しょうと意識する部分(意識)と、無意識なうちに脳裏によぎる余分な部分(無意識)の割合が、上達の鍵を握っているようです。
ベストパフォーマンスを発揮するには、無意識の領域をコントロールすることが重要ですね!
ポジティブなセルフトークを使いながら、広く外的に意識を向けて・・・。
普段、いかに集中することが難しいのか・・・考えさせられます。

そして、イメージトレーニングは「いかに奥が深いものなのか・・・」と考えさせられます。
何気に使っている「イメージ」という言葉ですが、、案外みんな浅い理解かもしれませんね。
もっと深く、鮮明に、感情を動かしてくれるようなイメージが作れるならば、集中した状態で、もっとベストパフォーマンスが発揮されると思います。


リラックスも、集中も、イメージ作りも その意味や深さを見つめ直すことから始めないといけないかも知れませんね!



2009/09/11

うま!

今日は、乗馬をしましたよ!

手綱を緩めて、足をリラックスさせると、ゆっくりと歩き始めます。
そして、手綱を引き、足に力を入れて伸ばすと止まります。
そして、曲がりたい方の手綱を引くとそちらに曲がったり・・・・・
とても、おりこうさんでした!

動物に乗り、ちゃんと言うこと聞いてくれて、
移動手段として使えるなんて、不思議な感じですね!
感激しました!




2009/09/10

テラスダウン!

本日は、山はクローズ!

そして、今週末に帰国する佐々木コーチと共にテラスダウンゴルフコースにやって来ました!
佐々木コーチは帰国を前に、今シーズンの集大成を!と気合十分!
池の手前にグリーンがあり、200yの打ち下ろしショートホール



この怪しい雲行き・・・・。

そして、手前のブッシュが強風ですべて横倒し状態・・・。
山がクローズするくらいの強風がここテラスダウンゴルフコースにも・・・。
ひどい状態。
マウントハットのすぐ裏側にあるコースですから、半端ない強風です。

コース脇には、全英のリンクスを思い出す膝上くらいのブッシュがひきつめられていて、そこに入ると打てません。フェアウェーキープ重視でショットをするものの、140yぐらいのショートコースが、普段100yで使う52度のウェッジでオーバーしてしまう風です。
当然、迎え風のドライバーは・・・・全然前に飛びません。
サイドからの風も運ばれる幅を考えてのショット。

低い弾道で番手を上げて、フルショットせずに・・・色々考えているとクタクタです。

パターも常にボールが風で震えている上体で、まともにアドレスも取れません。



でも、ところどころに植えられている桜の花も満開で、気分を和ませてくれます。
いや~今日はつらかった!

やっぱり、つらいは楽しい!

2009/09/09

新型 ACTIVE PRO FLEX プレート!

新型ACTIVE PRO FLEX!
現在、NZでアクティブプロフレックスのテストをしています。
色もパープルメタルの塗装がほどこされており、かなり渋い雰囲気が出ます!

このプレートの心臓部といえるバネの部分!
このバネの部分が、ボードがたわんだ際にパワーが集まり、次の瞬間に推進力に変わります。


パーツもたくさん取り揃えられており、いろんな方にフィットできるバリエーションが魅力です。
硬さや高さ、強さや動きなど、実におもしろい!
スタンス幅の調整なども細かくできて、自分のお好みにカスタマイズができそうです!


2009/09/08

今日のお気に入りのカット

インストーラー撮影5日目!


自分と併走して走る動物のような雪煙!
雪煙というのは、なかなか自分でコントロールできないものです。
しかし、偶然も含めてその雪煙が何かの形に変わる!なんて、面白くないですか!
本日のお気に入りの1枚です。

2009/09/07

インストーラー撮影4日目!

今日は、朝から雲に包まれてどんよりした天気・・・。

光が弱く、説明の凹凸もあまり見えない状態・・・。

ん~~~、本日はウェイティング! つまり、晴れ待ちです。

レストハウスで仕事の話や滑りの話をしながら、午後1時まで待機・・・。

その後、あきらめて結局、下山致しました。

そんな日もありますね。

本日は、ご縁がありませんでしたので、また明日ということで、お願い致します。


2009/09/06

インストーラー撮影3日目

今日の早朝に小林学が帰国し、それに合わせて撮影は1日OFFを入れました。
日曜日なので、ゲレンデでの撮影が混み合う事も見越しての判断です。

その伏線には、カメラマンSAMさんが「疲れた、疲れた」との言葉を発していたのがきっかけでしたが、
なんとそのSAMさんはこっそり山に上がり、ここ数日、撮影して滑れていない自分の時間を取り戻すかのように滑りまくっていたようです。そりゃー滑りを見ていたら滑りたくなりますよね・・・・。



今日は昨日までの写真を少しご紹介しますね!


初日平日のカットですが、広くグルーミングされたバーンを気持ち良く滑りました!
雪質がいいので、グルーミングされたノートラックバーンは最高!



しかし、気持ちいいばかりでもありません。

今回は、20歳、22歳の疲れを知らない2人と一緒に撮影でしたから、
がっつりスピード上げて滑る2人に、こちらも思わず腰を入れて滑り始めました!




そんな意気のいい若い者達!
2人とも男前で、みんなにも人気!
これからのアルペンシーンを盛り上げていってもらいたい2人です!
右 小林学   http://blogs.yahoo.co.jp/kmanabu2009


パワーをもらいつつ、3人で楽しく滑りました!
明日からもがんばりますよ!



2009/09/05

インストーラー撮影2日目!

本日も晴天の最高の雪質でしたよ!

雲一つない天気!

本日、小林学は最終日となりますが、しっかりとこの2日間、彼のいい滑りを披露してくれました!

昨日、今日の写真や映像を早くみんなに見せた~い!

今日は、写真もないのですが、先行してお見せできる写真を明日にでもセレクトしますね!

では、では!

2009/09/04

インストーラー撮影開始!

本日よりインストーラーの撮影がこちらNZで始まりました!
本日初日ですが、先週までの悪天候がうそのような、
雪質も天候も最高の一日でした!

今日のメンバーは、若手注目ライダー「小林学&白川尊則」も新たに加わり、
一緒にライディングしました!
2人のポテンシャル高さに、今後のライディングに期待!

2人の雪煙の大きさに注目!
迫力満点!

2009/09/03

ファイナルレース Peptide EX

リザルト!

今シーズンのスノーボードレースの最終戦が本日開催されました!

今回のファイナルレースには、森永のPeptide EXにスポンサードしていただき、
優勝者にPeptide + プライズマネーとして賞金$100が渡されました!

各カテゴリーでの表彰ですから、
プロクラス・ハードブーツ部門の男女
プロクラス・ソフトブーツ部門の男女
のそれぞれで熱い戦いが繰り広げられました!

今回も優勝は、日本のナショナルチーム斯波正樹!
2位は、アメリカのVic!
3位は、我が家の小林学!(まだあまり滑り込んでいない中で大健闘!)
4位、5位は、韓国チーム
我が家のタカは、小さなミスが重なり、7位でした!


そして、このレースは、石橋裕司“バッシー”のメモリアルレースでもあり、
全4戦のシリーズチャンピオンにはメモリアルトロフィーが渡されました!
今年は、3戦優勝している斯波正樹が文句なく受賞しました!

おめでとう!

2009/09/02

明日はファイナルレース!

明日はハットで行なわれるレースは今シーズンのファイナルレースとなります。
戦いは、日本、韓国、カナダ、アメリカのナショナルチームのメンバーも参加します。
そして、プライズ(表彰)も賞金はかかっており、熱いレースが予想されます。

その戦いに協賛いただいているのが、森永製品のペプチドEXというアミノ酸プロテインです。
ペプチドEXのご協力があり、開催されます。

詳しくは、明日をお楽しみください!



2009/09/01

オーストラリア

朝、起きてみると・・・ななんと!
オーストラリアの地図が出来上がっていました!

作品名「オーストラリア」

特選           作者  すぎもと しこう君 (5歳)   



今夜も創作に励むかも知れません。ZZZZzzzzz.......